八つ橋で有名な京都の老舗が出店した美味しい麺類の店

先日久しぶりに降りたJR東京駅は、平日にもかかわらずビジネスマンや観光客でごったがえしていました。 さすが東京の玄関口だけのことはある光景でした。 そんな東京駅界隈は、飲食店を中心に新しい店がたくさん増えました。 その中で私と妻が訪れたのは、京都の「八ツ橋」で有名な老舗が出店した麺類を中心にした店です。

初めて訪れたこの店の一押しメニューを注文することにした私たちは、私が鶏そばを、妻がにしんそばを注文し、ライスも追加しました。

鶏そばでありながら、麺は細いラーメンでした。 鶏パイタンスープは、とてもあっさりしたシンプルな美味しさでした。 たくさんの白髪ネギと一緒にあった具材の鶏チャーシューと煮卵で、ライスも美味しくいただきました。

にしんの味が汁にとてもよくしみこんでいたにしんそばは、とても美味しかったそうです。

京都の「八ツ橋」の店らしく、最後にデザート感覚で食べられる硬い「八ツ橋」が登場しました。

「八ツ橋」まで食べられるこの店をぜひまた訪れたいですミュゼ 頻度